沖縄旅行で楽しみなグルメ

沖縄そばは定番のグルメ

沖縄旅行といえば、マリーンスポーツ、観光名所を巡るなど様々な楽しみ方があります。その中でも楽しみの一つといわれているのが、沖縄でしか食べられないグルメを味わうことでしょう。沖縄グルメの定番といえば、沖縄そばを思い浮かべる人は多いです。沖縄そばの特徴は、まず麺は蕎麦粉を全く使わずに小麦粉のみで作られています。さらに、ダシは豚骨ベースやカツオベースであることが多いです。また、麺の上にのせる具材については豚の三枚肉やかまぼこ、ねぎが定番です。ただお店によってバリエーションがあり、ソーキやもずく、天ぷらなどをのせるお店もあります。

沖縄そばは、お隣の中国の中華麺が起源になっています。日本に伝わった当初は、宮廷料理として食べられていました。その後、時代の変遷とともに庶民も気軽に食べることができる料理となりました。

タコライスは安くて美味しいと評判

沖縄旅行で人気のあるグルメといえば、タコライスも挙げられます。そもそもタコライスというのは、メキシコ料理として知られるタコスを日本風にアレンジした沖縄のソウルフードです。もともとお金があまりない若い米兵のためにリーズナブルな価格で満腹になれる料理を作りたいということから考案されました。ご飯の上に挽肉やレタス、トマトなどの具材、チーズをのせて、その上から辛みをつけた赤いサルサソースをたっぷりとかけています。

タコライスは、沖縄では大衆食堂をはじめカフェ、レストランなどで普通に食べることができるメニューです。その他にも、コンビニやお弁当屋でも販売されているため、沖縄に行けば気軽に楽しむことができますよ。

石垣島から船で1時間未満で上陸できるのが西表島です。西表島のツアーには、水牛車で西表島を巡ることができるものがあります。またお子様連れには、カヌートレッキングツアーも人気です。

© Copyright Summer Vacation Trip. All Rights Reserved.