沖縄旅行でハズせない!観光スポット

沖縄本島内の観光スポット

沖縄県全体の中では北東部に位置する本島は、県を構成する150以上の島の中で最も広い面積を誇ります。それゆえに数えきれないほど沢山の人気観光スポットが存在しますが、ダントツの人気を誇るのが県庁所在地にある14世紀に建てられた世界遺産の城です。こちらは沖縄で中世に400年以上に渡って栄えた王国の中枢となっていた城で、本州に数多く存在する城とはまったく形状・雰囲気が異なります。それが人の気を惹きつけているほか、市内の空港からモノレールに乗って付近の駅までわずか約35分で到着するというアクセス環境の良さも人気の要因となっています。それ以外で言うと、本島の中央部には鉄筋コンクリート造4階建ての巨大な水族館があり、あらゆる海洋生物や魚を間近で見られるこの施設も大人気です。

本島以外の観光スポット

沖縄県の南西部には年間を通じて本州の主要空港から直行便でアクセスできる島が2つあります。そのうち、沖縄本島に近いほうの島で言うと、2015年に完成した全長約3.5mに及ぶ橋が存在します。この橋は車だけでなく歩行者や自転車利用者も通行可能です。橋の中央部では360度・エメラルドブルーの海に囲まれた状態を味わえるため橋が出来て以来、人気が急上昇中です。続いて2つの島のうち沖縄本島から遠いほうの島で言うと、島の南部に位置する市街地エリアの付近にアクセス環境の良い鍾乳洞が存在します。こちらでは鍾乳洞をライトアップしており、ロマンチックな雰囲気があるためカップル層の間などで人気です。夏場は涼しさを味わえるため避暑地としても注目を集めています。

© Copyright Summer Vacation Trip. All Rights Reserved.